ディオスキャン

  • 円形または長方形の焦点形成が可能
  • 主なアプリケーション:プラスチック溶接、はんだ付け、金属の細かい溶接などのハイダイナミックスキャンシステム
  • 別のパソコンによるコントロール
  • F-シータ光学系により異なるワークエリアやの焦点径
  • フラッシュメモリ付きコントロールボードで自由にプログラムができる
  • パイロメーター、CCDカメラ

 

tl_files/Laserline/img/Runder_Fokus.jpg

Dioscan

Focal length

f = 80 mm

f = 160 mm f = 217 mm f = 434 mm

min. focus-Ø

0,25 mm 0,5 mm 0,7 mm 1,3 mm

Scan size[mm²]

30 x 40

100 x 100 130 x 130 260 x 260

            Standard: 200 µm optical fiber; More on request.